Hôtel de la Marineとは?

コンコルド広場の象徴的なモニュメントであるHôtel de la Marineは、18世紀にフランス国王に仕える主席建築家アンジュ=ジャック・ガブリエルによって建てられた素晴らしい建築物です。1798年に海軍省の本部となる以前は、200年以上に渡って王室調度品保管所として利用されていました。

パリの中心部にある比類なきモニュメントに足を運び、フランス文化財センターによって全体的に修復工事が行われた建物内で、調度品を再現した18世紀のアパルトマン、小サロン、食堂などの様子を堪能してください。

トップニュース

  • コンフィダン

    「コンフィダン」とは、見学の心強い味方となるコネクテッド・ヘッドフォンです。バイノーラル・サウンドの技術を採用し、この場所に生活していた人々や空間そのものに生命感を吹き込むことが出来ます。モニュメントが物語る歴史の奥深くまで堪能することのできる没入型および革新的な瞑想体験です。

唯一無二の体験

  • 見学コース

    音声ガイド見学でモニュメントに関する250年以上の歴史を発見してください
  • アール・サーニ・コレクション

    近日、Hôtel de la Marineではアール・サーニ・コレクションの作品を展示いたします

安全対策

見学者の方の安全を保障するため、当モニュメントでは政府が公的および行政機関を対象に制定した安全対策措置を採用しています。当モニュメントは通常条件の下に開館します。見学者の皆様には、セキュリティチェックを受けていただきます。皆様のご理解とご協力に感謝いたします。
スーツケースおよび大型のバッグは持ち込み禁止となっております。

Hôtel de la Marineのソーシャルネットワーク

後援者になる

企業・個人を問わず、Hôtel de la Marineを支援することで、この素晴らしい場所に命を吹き込んで下さい。